ブドウ糖 ドット ジェーピー

低血糖症状ブドウ糖

低血糖
先ず、低血糖とは血糖値(血液中の糖分値)が60mg/dl以下(または50mg/dl以下)になった状態を言うそうです。(血糖の高い人や、急に血糖値が下がった時には、100mg/dl程度でも低血糖症状が出ることもあるそうです。)

症状
自覚症状として、異常な空腹感を感じたり、気力が湧かず脱力感を覚えたり、手指のふるえ、冷汗、動悸、生あくび、頭重感、目の焦点が合わない、頭が働かないなどの症状が現れる。

また、おかしな行動、性格の変化、急に腹が立つなどの症状がでる場合もあるそうです。あまりにもひどい場合は意識を失う事もあるそうで、ほかって置くには怖い症状です。

軽い低血糖症は、たぶん誰でも感じた事のある症状だと思います、もしかしたら低血糖症に掛かっていたかも知れませんね。

低血糖を防ぐために
そんな低血糖症を防ぐには、毎日の食事を出来るだけ決められた時間にきちんと取る事、激しい運動や過労な肉体労働の後などに食事を取れなかった時、アルコールを多量に飲んだ時に起きやすいので、適当なエネルギー補給を行なうと防げるそうです。

食事などで補給を行なうと、体内でブドウ糖、果糖、ガラクトースなどの「単糖類」に分解されてから吸収される為、時間が掛かります。最も早くエネルギー補給をするならば、ブドウ糖を直接摂取した方が効果的と言われています。

スポーツで消耗した筋肉に

スポーツにブドウ糖 ブドウ糖は体の中で酸素と反応して燃焼し『グリコーゲン』という形になり、筋肉や...

商品詳細 »

デスクワークで疲れた脳に

ブドウ糖を補給して仕事の効率アップ パソコンでの業務や、デスクワークで毎日頭の回転フル稼働!!とい...

商品詳細 »

勉強や会議で集中力をあげたい

ブドウ糖を補給して集中力UP! 「試験の前にはとんかつ食べて試験に勝つ!!」など勝負事の前には縁起を...

商品詳細 »

長時間の作業で疲れた体に

ブドウ糖を摂って安全運転を 疲れると無性に甘いものが食べたくなりませんか? これは血液の中の糖が...

商品詳細 »

非常食に

コンパクトなエネルギー栄養素 災害はいつどんな時におこるか分からないので、備えは万全にしておきた...

商品詳細 »

低血糖症状

低血糖 先ず、低血糖とは血糖値(血液中の糖分値)が60mg/dl以下(または50mg/dl以下)になった状態を...

商品詳細 »