ブドウ糖 ドット ジェーピー

ブドウ糖の働きブドウ糖

欠かせないエネルギー栄養素
ブドウ糖は脳をはじめ、筋肉などを正常に動かす為に使われております。
中でも脳を正常に働かせるには、最もブドウ糖が大切な役割を持っています。

脳は血液中の栄養素の中から、脳関門と言われる検問で厳しいチェックを行ない、ブドウ糖のみをエネルギー栄養素として通します。
つまり脳の活動を維持する為にブドウ糖は、絶対に欠かせない唯一のエネルギー栄養素です。

グリコーゲン
また、ブドウ糖は体の中で酸素と反応して『グリコーゲン』という形になり、筋肉や肝臓の中で蓄えられ、血中のブドウ糖が不足すると、またブドウ糖に形を変え栄養素として使う事が出来るのです。

実は私たちの生活に欠かせないエネルギー源なのです。

ブドウ糖の働き

欠かせないエネルギー栄養素 ブドウ糖は脳をはじめ、筋肉などを正常に動かす為に使われております。 ...

商品詳細 »

1日に必要なブドウ糖の量

脳に必要な栄養素 脳は、体全体のエネルギーの18%も消費するそうです。(ブドウ糖以外の栄養素も含む全...

商品詳細 »

ブドウ糖が不足するとどうなる?

低血糖症 体にブドウ糖が不足すると「低血糖症」になってしまいます。自覚症状として、異常な空腹感を...

商品詳細 »

ブドウ糖は毎日の食事で不足する?

毎日、食事をきちんと摂っていれば大丈夫 通常の食事(1日3食)を取っていればブドウ糖が不足する事...

商品詳細 »

ブドウ糖の補給

常に消費されるブドウ糖 人は1日に何もしなくてもおよそ260g、脳だけでも120gのブドウ糖を消費してい...

商品詳細 »

砂糖とブドウ糖と果糖

ブドウ糖は単糖 砂糖はしょ糖(サッカロース)の通称で、分子的にはC12H22O11で表される二糖の一種で...

商品詳細 »